持ち込み型車検

お買い物中に・・・!映画を見ている間に・・・!愛車の点検ができちゃいます!

「ユーザー車検」という言葉も近頃ではよく見かけます。
格安!というイメージがありますが、実際にはどこまで自分でやらねばならないのか、
どれくらいのクルマの知識が必要か、わからないという人も多いのではないでしょうか。
愛車のことは全部やりたい!という方には必見です。

持ち込み型車検

特徴

基本的には業者には任せず、自分で運輸支局等にクルマを持ち込み、車検を受けることを言います。
クルマのことをよく知るいい機会だからと、チャレンジする方も増えてきました。個人が自ら手続きから、点検・検査を行うのですから、費用はその分格安になる可能性があります。
ただ、修理個所や個人では難しい排ガスのチェックや光軸の調整などは、やはりプロにお任せすることになりますから、その際には検査および整備代が別途かかることになります。
また、車検全体の手続きを代行してもらえるサービスもあります。

メリット・デメリット

ユーザー自らが点検を行い、運輸支局等にクルマを持ち込んで検査を受けるわけですから、必要最低限の出費に抑えられる可能性があることが最大のメリットといえます。
ただし、修理個所や部品の交換などが出てしまった場合、別途修理工場などで作業をお願いすることになりますので、場合によっては業者さんでの車検と変わらない金額が必要になることもあります。全てをご自分で判断し、立会えることがメリットであり、その手間と不確定要素がデメリットであるともいえます。

こんな人にオススメ

普段から、クルマに関する知識があり、日常点検などをこまめに行っている方にはオススメです。また、年式が新しく走行距離数も少ないクルマの場合、故障個所や部品交換の可能性が低く、費用を安く抑えられる可能性が高いため、チャレンジしてみる価値があるかもしれません。どちらにしても、諸手続きなど手間がある程度かかりますので、時間的余裕がある方にオススメです。

まずはお気軽にご相談ください。Tel 0476-24-1288 お問合せはこちら

きざわにお任せください
スタッフの対応力
民間車検場の対応力

82%が女性のお客様


株式会社きざわ


株式会社 きざわ 【関東運輸局長指定 民間車検場】

〒286-0021
千葉県成田市土屋693-1
TEL:0476-24-1288
FAX: 0476-24-3538
e-mail: info@nrt-suzuki.com
古物商許認可番号 441110000993